« 【大阪】【ちょこっとバスの旅】歴史豊かな大阪の古くからの中心部を縦貫する路線、大阪市営バス105号系統(天満橋→なんば) | トップページ | あけましておめでとうございます »

2013年1月 6日 (日)

【大阪】【ちょこっとバスの旅】繁華街ミナミから堺筋・船場へ、大阪市営バス105号系統(なんば→天満橋)

ちょこっとバスの旅、第2回は大阪市営バスの105号系統の天満橋方面行です。

このバス路線は、ミナミの中心・なんばの高島屋前から、御堂筋ができるまで大阪のメインストリートであった堺筋を北上し、大阪の業務の中心である船場地区を経由し、天満橋を目指す路線です。



路線
:なんば→天満橋
経由
:戎橋、日本橋一丁目、長堀橋、船場中央二丁目、内本町二丁目、谷町三丁目
運行頻度
:日中60分間隔

路線図はこちら

南海ビルディング(高島屋大阪店)

・「なんば」バス停すぐ

Cimg5602

南海難波駅に併設されたターミナルビルで、テラコッタタイルによるコリント様式の近代建築。久野節の設計で1932年竣工。テナントの高島屋大阪店は日本の百貨店で初めて冷房設備を取り入れたことで話題になったそうです。

後ろの高層ビルは、スイスホテル南海大阪。



道頓堀界隈 

・「戎橋」バス停より徒歩3分

Cimg3471

江戸時代から賑わう大阪・ミナミの代表的な繁華街。グリコのネオンサインでも有名な場所。

道頓堀商店会のホームページはこちら




黒門市場 

・「日本橋一丁目」バス停すぐ

D2, 大阪 - 黒門市場
D2, 大阪 - 黒門市場 / bnhsu

鮮魚店を中心とした、「大阪の台所」と言われる市場。

⇒黒門市場のホームページはこちら



PAUL 大阪本町店 

・「本町二丁目」バス停より徒歩2分

P4264088

本場フランスでも愛されるフランスパンが食べられるパン屋さん。フランス北部の町、リールの老舗で、創業当時のレシピと製法を厳格に守り続けているそうです。

イートインスペースがあり、さらに奥にはレストランもあります。

PAUL大阪本町店のホームページはこちら



ゼー 

・「本町一丁目」バス停すぐ

Pc010044

大正2年創業、オフィス街の谷間にある「アイスモナカ」が有名な喫茶店。アイスクリームは自家製で、アイスモナカはテイクアウトもできます。

ゼー六(食べログ)




大阪企業家ミュージアム

・「本町一丁目」バス停すぐ

大阪を舞台に活躍した企業家の足跡や時代背景をゆかりの品々とともに展示・紹介するミュージアムです。「大阪を舞台に」とはありますが、有名な企業ばかりですので、大阪の方でなくても十分楽しめると思います。

大阪企業家ミュージアムのホームページはこちら



京阪シティモール

・「天満橋」バス停すぐ

5852
5852 / sakura_chihaya+

大川に面し、京阪天満橋駅の直上、そして市バス乗り場(今回紹介の105号系統の降り場も)に隣接する都市型ショッピングモール。7階のジュンク堂天満橋店に隣接する喫茶店は眺望が良い他、8階のレストラン街も穴場で名店が多いです。

京阪シティモール(ホームページ)



八軒家浜

・「天満橋」バス停すぐ

Cimg4549

かつて京都と大坂を結ぶ三十 石船の船着場があった場所。熊野街道の起点です。
現在は、水上バスの乗り場があります。

隣接して川の駅「はちけんや」があり、その中には、大川を眺めながら食事ができるフレンチレストラン「River Suite OSAKA」やイタリアンカフェ&ダイニング「XingGARDEN」があります。


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
↑ポチっと押して頂ければブログを書く励みになります。
応援よろしくお願いします

|

« 【大阪】【ちょこっとバスの旅】歴史豊かな大阪の古くからの中心部を縦貫する路線、大阪市営バス105号系統(天満橋→なんば) | トップページ | あけましておめでとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513539/49760399

この記事へのトラックバック一覧です: 【大阪】【ちょこっとバスの旅】繁華街ミナミから堺筋・船場へ、大阪市営バス105号系統(なんば→天満橋):

« 【大阪】【ちょこっとバスの旅】歴史豊かな大阪の古くからの中心部を縦貫する路線、大阪市営バス105号系統(天満橋→なんば) | トップページ | あけましておめでとうございます »