« 大阪市交通局の地下鉄事業・バス事業民営化基本方針(案)が策定されたようです | トップページ | 札幌最後の1週間 - 週記 2013.3.17~3.23 »

2013年3月24日 (日)

1ヶ月遅れのバレンタインで思ったこと/投資ファンド怖い

Cimg5668

1ヶ月遅れでバレンタインのチョコレートをもらいました。

1ヶ月遅れた理由は、私の不手際で嫁さんが大阪から送ってもらった荷物を受け取れず、
預かり期限切れになって返送になってしまったので、もう1回送ってもらったからです。

ごめんなさい、、、



写真には3つしか映っていませんが、本当はもう一つ「くまさん」のチョコレートがありました。
それは食べてしまいました。

チョコレート、面白いです!

結局のところ、預かり期限切れになってしまったのは、うっかりしていたからです(嫁さんからの荷物をうっかりするなんて、問題外!!ってところですが、、、)。

というかですね、またガス代と電気代を払い忘れてしまいましたよ。
これで、何回目だ!!という話です。

小路の入り口の照明
小路の入り口の照明 / casek

学生の頃、一人暮らしをしていた知り合いがよく、電気代やガス代払い忘れて止められかけた!とか言っていましたが、その時はそんなん払い忘れるなんてありえへんやろ!と思ってました。

ごめんなさい、ありえます。。。。


1年半前、生まれて初めて一人暮らしを始めた私は、最初は新鮮な気分でウキウキ、ワクワクしていたものですが、

半年もたてば、部屋が汚くなり、ご飯を作るのも大変、なにかいろいろとすべて自分のことを自分でやるのは面倒。先ほど述べたように、公共料金の支払いの遅延など、いろいろ生活上、問題のあることも増えてきました。

コり /ytネコが雨宿り
ネコが雨宿り / yto

それまでは実家暮らしだったから、すべてがあたりまえだったんですね。

親のありがたみが本当に本当によくわかりました。

30歳になる直前、そんなこと今頃気づいたんか!!って突っ込まれそうでしたが、
この歳までずっと実家暮らしをしていたため、生活面で私は本当に未熟者だったんです。

馬在哀悼他們的孩子
馬在哀悼他們的孩子 / tommy.lan

今も、まだまだ成長したとは言えないですが、
自分の生活スキルのレベルは把握できました。

この札幌一人暮らしは、自分の人生の中では貴重な経験になるんだろうと思います。
もちろん、北海道というこの環境で生活するというのも、一つの価値ある経験だと思います。

これをバネにこれからも頑張って行こうと思います。

~投資ファンド怖い!?~

[西武]TOB中の米国投資ファンド、多摩川線、秩父線、山口線の廃止を提案 - 鉄道ダイヤ改正ニュース
路線廃止、球団売却「提案せず」=西武HDに経営改善策45項目―米サーベラス - Yahoo!ニュース(時事通信社)
西武に秩父線廃止・球団売却を提案か ファンド側は否定、真意は?地元に戸惑いの声 - JCASTニュース
“誰得”なの? 西武鉄道の「赤字線切り」 - BusinessMedia 誠


企業価値向上のため、投資ファンドが利用客の少ない路線の廃止提案、西武ライオンズの売却など、、、

株主だから部外者、というわけではないんだけど、こんな提案されるなんて怖いですね。
多摩川線とか秩父線とか詳しくありませんが、もし自分がこの路線の沿線に住んでいたらガクブルですよ、、、

ライオンズファンも当然嫌でしょう。

投資ファンド側は、否定しているそうですが、真実は、、、??

ちなみに、リンク先のブログの管理人さんがこんなことを述べていました。

”鉄道会社の株式を取得し、赤字路線を切り捨てさせて、利益を上げ高く売り抜けるという悪魔のようなビジネスモデルですね。”


”日本の公共交通の運営会社はどこも、ごく一部の黒字路線(または別のビジネス)の収益で、残り大半の路線の赤字を埋めている状態で、規制緩和で路線の廃止手続きが簡便化されてからも、あまり変わらずに維持されています。西武に限らず、どこの鉄道会社もこうしたビジネスの対象となり得るのが怖いところです。たとえば、JR東日本の経営を握り、東北地方の路線を全廃すれば、さぞかし株価は上がるでしょうね。”

三陸海岸付近を走り、東日本大震災で津波の被害を受けたJR東日本の路線。


復旧には莫大な費用がかかり、復旧してももともと赤字であった路線ということを考えると、極端な話、利益が上がらないからそんなところ復旧しなくてもよいと言い出すことも十分ありえるんじゃないでしょうか??

投資ファンドといえば、今から7年も前になる、2006年の村上ファンドによる阪神電鉄買収問題を思い出します。あの時は、一体どうなるのだろうととても心配していましたが、結局のところ阪神電鉄がライバル会社の「阪急電鉄」と経営統合するという、当時では考えられないことがおこりました。

なんにせよ、怖いです。

公共交通を民間が運営するということは、このようなリスクがつきまとうものではないでしょうか?

大阪市交通局も民営化が検討されています。最初は民営会社も大阪市出資100%だそうですが、将来は上場も視野に入れているそうです。その時は大丈夫??と心配になってしまう。

[過去記事]
大阪市交通局の地下鉄事業・バス事業民営化基本方針(案)が策定されたようです


西武鉄道の話は、どうなってしまうのか、今後とも気になる話ではあります。


ランキングに参加中
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラサーサラリーマンへ
にほんブログ村

↑ポチっと押して頂ければブログを書く励みになります。
応援よろしくお願いします

|

« 大阪市交通局の地下鉄事業・バス事業民営化基本方針(案)が策定されたようです | トップページ | 札幌最後の1週間 - 週記 2013.3.17~3.23 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513539/50784560

この記事へのトラックバック一覧です: 1ヶ月遅れのバレンタインで思ったこと/投資ファンド怖い:

« 大阪市交通局の地下鉄事業・バス事業民営化基本方針(案)が策定されたようです | トップページ | 札幌最後の1週間 - 週記 2013.3.17~3.23 »