« フランス・スペインに行ったよ - 月記(2013年5月) | トップページ | 「四ツ橋」と「四つ橋」の違い、知っていますか? - 大阪 »

2013年7月 2日 (火)

淀川サイクリング~廃止される赤川仮橋を目指して - 大阪

以前ブログで書いた、今年の秋に廃止される赤川仮橋(→過去記事)。

ここ最近、私はまったく運動をしていなかったといこともあり、嫁さんとサイクリングがてら、赤川鉄橋まで行ってきました。

Cimg6870




淀川河川敷

201306300001

201306300004

201306300002

河川敷は緑が多くて、走っていても気持ちがいいですね。




たこ焼 十八番 西中島本店

Cimg6851

阪急南方駅のすく北にあるたこ焼き屋さん。ちょうど通り雨が降ったので、雨宿りがてら。

生地に天かすが入っていて、カリカリしてます。

おろしポン酢につけて食べるのがおいしかったです。

たこ焼 十八番のホームページはこちら




喜八洲総本舗

Cimg6849

阪急十三駅前にあるみたらし団子で有名な、喜八洲総本舗

あずきソフトクリームを店頭で食べて、、、



Cimg6859

赤川鉄橋を見ながら、みたらし団子。ブレていてすみません、、、

喜八洲総本舗のホームページはこちら




見返りトミーくん


Cimg6850

喜八洲総本舗のすぐ近くにあります。




なにわ製麺 誉商店

つけ麺食べました。

麺を食べた後に、残ったスープにごはんと卵を使って雑炊を食べることもできます。


関連ランキング:ラーメン | 十三駅





赤川仮橋(赤川鉄橋の歩道)

Cimg6857

Cimg6885

P6308207

P6308214

 

歩道と貨物の線路が共用されている珍しい橋。

以前はこの近くに住んでいたため、人と貨物が共存している風景は日常のものでした。実は、珍しいものだと知ったのは、私が大きくなってから。




80年の歴史がありましたが、今年の秋で歩道は廃止されて、線路になります(おおさか東線開業のため)。

Cimg6854

Cimg6893

地元の人にとっては、淀川を渡る貴重な橋なため、赤川仮橋がなくなると不便になるのは間違いありません。



なお、トラスが18径間あり、門が18個あるように見えるため、地元では十八門鉄橋とも言われています(私の実家ではこの呼び名で呼んでいました)。

Cimg6887


この人と貨物が一緒に渡るという、珍しい貴重な橋がなくなってしまうということで、写真撮影に来る人が増えています。

私もその一人ではありますが、小さい頃から親しんでいた風景を写真におさめ、心に刻むために、わざわざ来てよかったと思ってます。




Cimg6886

ちなみに、自転車はおりてわたりましょうと書かれています。ほとんどすべての人は自転車に乗ったまま通行していましたが。そもそもなにわ自転車道の一部ですし、この橋は。

私と嫁さんは、自転車を押して通りましたが。




与謝蕪村 句碑・生誕地の碑

Cimg6864

赤川鉄橋のすぐ近く、都島区毛馬は江戸時代の俳人与謝蕪村の生誕の地です。

松尾芭蕉、小林一茶と並び称される江戸俳諧の巨匠の一人であります。





Cimg6898

ほぼ半年ぶりに自転車に乗りました!(以前は、真冬の雪の中、札幌でw)

20キロ弱のサイクリングでした。


たまにはやはり、サイクリングがよいですね(運動のためにも)。




大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へにほんブログ村
↑ポチっと押して頂ければブログを書く励みになります(ランキング参加中)。応援よろしくお願いします

スポンサーリンク

|

« フランス・スペインに行ったよ - 月記(2013年5月) | トップページ | 「四ツ橋」と「四つ橋」の違い、知っていますか? - 大阪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513539/52252111

この記事へのトラックバック一覧です: 淀川サイクリング~廃止される赤川仮橋を目指して - 大阪:

« フランス・スペインに行ったよ - 月記(2013年5月) | トップページ | 「四ツ橋」と「四つ橋」の違い、知っていますか? - 大阪 »