« なにわ淀川花火大会のゴミは、ボランティアが処分している | トップページ | 国道2号淀川大橋防潮扉(淀川陸閘)閉鎖訓練 2014.07.06 »

2014年8月 8日 (金)

大阪の街の移り変わり・ニュースなど 2014年1月~7月

Cimg0029

前々から、大阪の街の移り変わりをいろいろ紹介する記事を書きたかったのですが、やっとのことでポストすることができました。

2014年の前半の大阪の街の移り変わり・ニュースなどを紹介します。



阪神高速 西船場ジャンクション信濃橋渡り線が着工

Cimg9924

阪神高速の西船場ジャンクションにて、16号大阪港線から1号環状線北行への連絡線がないために、長年、無駄に(?)阪神高速環状線を1周しなければならないという不便を強いられてきていました。これを解消するために、念願の西船場JCT信濃橋渡り線がついに1月に着工しました。

Cimg9918

同時に、16号大阪港線東行の阿波座合流~西船場JCT間にて、現状の3車線→4車線への拡幅と、1号環状線西船場JCT~土佐堀出口間にて現状の4車線→5車線の拡幅が行われるそうです。16号大阪港線の車線増工事については、重度の渋滞を引き起こしいた3号神戸線と16号大阪港線の阿波座先頭渋滞が解消されるかもしれません。

[関連記事]
西船場JCT(阪神高速の取り組み) - 阪神高速道路株式会社


うめきた新駅 2015年度着工へ

Cimg0059

うめきた2期地区の地下に貨物線を移設および新駅設置の計画が本格的に動き出したそうです。上の写真は今年6月に撮影したもの。ほぼ、建物基礎も撤去が終わりかけのようですね。新駅は、写真だと下側あたりにできるそう。

新駅ができれば、梅田から関西空港まで最速45分で結ばれるとの試算があるそうです。和歌山や南紀白浜方面への特急もここから乗れるようになりますね。

新駅は、ぜひ現大阪駅と通路で結んでほしいです。

[関連記事]
悲願の関空アクセス改善に弾み JR西「うめきた新駅」構想に本格着手 - Sankei Biz



大丸心斎橋店 建て替えが濃厚

Cimg8171

4月の話です。大正11年(1922年)にウォーリズ設計の大丸心斎橋店の建て替えが検討されているそうです。このニュースにはびっくりでした。大阪大空襲でも焼け残った建物なのに、、、

当ブログでは、以前に次のような記事も書いてます。

心斎橋大丸・本館が建て替え?? (2014.5.21)




三菱東京UFJ銀行大阪ビル建て替え

Cimg9679

4月の話です。御堂筋に面する三菱東京UFJ銀行大阪ビルが、高さ107mの高層ビルに建て替わることになりました。元々、建て替えの予定があったそうですが、御堂筋の高さ規制緩和の影響で計画変更になり、元の計画よりも高くなったそうです。

なお、このビルは現三菱東京UFJ銀行の前身である、旧三和銀行の本店ビルでした。

[関連記事]
御堂筋 伏見町三丁目地区(三菱東京UFJ銀行大阪ビル) 都市再生特別地区の変更 - 陽は西から昇る! 関西のプロジェクト探訪



中之島新美術館計画が動き出す

Cimg9866

中之島の大阪市立科学館と国立国際美術館の北側に、ぽっかり空いた土地。昔から計画のあった近代美術館構想(大阪市立近代美術館)が凍結されてきていたのですが、5月についに動き出してきているそうです。せっかくなら、パリのルーヴル美術館のように世界に誇れる美術館になって欲しい!

[関連記事]
大阪新美術館・中之島の新美術館整備方針(案)について - 十三のいま昔を歩こう



阪急淡路駅再開発

Cimg9836

Cimg9725

これは6月の写真。淡路駅を中心とした阪急京都線・千里線の連続立体交差化と関連した淡路駅の再開発が進んでいます。淡路駅周辺の風景がめまぐるしく変わってきています。

[関連記事]
淡路駅前のちょっと珍風景 - ゴリモンな日々




船場センタービル

Cimg9926

6月撮影。船場センタービルの外壁リニューアル工事が進んでいます。

Nec_0698_2

個人的に気に入っているのは、船場センタービルのある中央大通に交差する筋の名前が、ビルの角に表示されていることです。これはぶるーばーど的にポイント高いです。

当ブログでは、以前に次のような記事も書いてます。

ビルと高速道路が完全に融合した「船場センタービル」  (2013.10.30)

[関連記事]
船場センタービル外壁リニューアル工事 14.07 - Re-urbanization -大阪再都市化-



中之島フェスティバルタワー・ウェスト 着工

Cimg9901

Cimg9900

6月25日に、肥後橋北詰にある中之島フェスティバルタワー・ウェストが着工しました。朝日新聞大阪本社の跡地です。(朝日新聞大阪本社は現在、四つ橋筋を挟んで東側にある中之島フェスティバルタワーに移転しています)。

肥後橋南詰から西梅田のハービスENTなどが見えるのも、今だけの貴重な景色ですね。



鴫野駅付近(おおさか東線関連工事)

Dsc_1425

城東区鴫野付近では、おおさか東線 新大阪~放出建設工事に伴う複々線化工事が行われています。鴫野駅東側、今里筋線に架かる橋梁の新設工事が進んでいます。写真左は、現在の学研都市線(片町線)の橋梁。

Cimg9990

京橋~鴫野間の寝屋川に架かる橋では、新設のトラス橋の工事もかなり進んでいます。写真手前の道路は寝屋川北岸を走る、石切街道です。



おおさか東線 (仮称)都島駅 建設工事

Cimg0050

都島区大東町と旭区赤川の境界に、おおさか東線(仮称)都島駅の工事が進んでいます。元々城東貨物線が通っているところに駅を新設するのですが、この位置にはかつて城東貨物線の都島信号場があったそうで、以前から複線スペースになっています。



あべの筋拡幅工事
北行車線が切り替わり

Cimg9961

7月24日に、あべの筋の近鉄前交差点~阿倍野交差点間の道路が切り替わったそうです。写真は切り替わる前の6月の写真ですみませんsweat01。今は、写真右側の道路を車が通っているそうです。

あべの筋の写真については、以下のブログが詳しいです。

あべの筋 20140727(1) - 大阪および近畿の景観 ~ Scene of Osaka and Kinki ~


さいごに

ゴリモンさんのブログ
に影響されて、街の移り変わりとかに興味を持ち始めました。これからもこんな風に街の移り変わり関係の記事を定期的にポストしていけたらなと思います。

★Twitter、Facebookで当ブログの更新等を流しています。
Twitter
Facebook

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラサーサラリーマンへ 

|

« なにわ淀川花火大会のゴミは、ボランティアが処分している | トップページ | 国道2号淀川大橋防潮扉(淀川陸閘)閉鎖訓練 2014.07.06 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513539/57020771

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪の街の移り変わり・ニュースなど 2014年1月~7月:

« なにわ淀川花火大会のゴミは、ボランティアが処分している | トップページ | 国道2号淀川大橋防潮扉(淀川陸閘)閉鎖訓練 2014.07.06 »