« [クッキング] お好み焼き | トップページ | 大阪鉄道路線図(2016年3月26日ダイヤ改正対応) »

2016年2月14日 (日)

まだイケダハヤトさんのブログで消耗してるの?

P8276023

消耗していると感じている人、環境を変えた方がいいと思います、ほんとに。

ブログ『まだ東京で消耗してるの?』

飛ぶ鳥を落とす勢いのブロガー「イケダハヤトさん」のブログ『まだ東京で消耗してるの?』。なかなタイトルが挑発的なんです。中身についてはここでは詳しく述べませんが、確かに、タイトルだけ見ると、そこまで言っちゃうのか、って感じ。以前から炎上ブロガーと呼ばれることもあり、実際に苦情的なメールがよく来るそうです。

ぼくが「まだ東京で消耗してるの?」という挑発的なコピーを掲げつづける理由。 - まだ東京で消耗してるの?

”はじめまして。ブログを拝読しました。「まだ東京で消耗してるの?」という言葉は、多くの人を傷つけるものです。あなたはすばらしい文章を書いているとは思うのですが、そういった誰かを傷つける態度と言葉遣いは、どうかやめてほしいです。”

こんな感じのようなメールがよく、来るそうです(ある程度加工してるらしいですが)。確かにブログの中身も東京をdisってることが多いです。



誰を対象にしたコピー?

ただ、少し冷静に考えてみます。このコピーに反応するということはどういうことでしょうか。イケダハヤトさんは「東京」をdisっていて、地方・田舎移住を推進しています。当の本人は、高知県本山町の限界集落に移住して、地方は資本主義のフロンティアだ、ブルーオーシャンだと語られています。

「東京で働きつづける」ことに固執するから、年収が上がらないし、キャリアアップしないんですよ。 - まだ東京で消耗してるの?

なので、disっているのは「東京」だけなのか、「首都圏」なのか、「関東」なのか、「都市」なのか、判断に迷うところではあります。しかしながら、福岡や京都、松山などの都市への移住も薦めているので、都市部自体を忌避しているわけではなくて、東京に対してdisってるようです。

イケダハヤトさん東京をdisっているわけではありますが、東京そのものをdisっているというよりも、その環境をdisってるんですね。そして、そのメッセージを向けている対象は東京で「消耗」している人です。

地方にいた方が面白い人に会えるんですよ、本当に。 : まだ東京で消耗してるの?
残念な人の法則:仕事ができない人は「移動時間の無駄」に無頓着である : まだ東京で消耗してるの?

東京にいる人、全てを対象しているわけではありません。あくまで「消耗」している人に対してです。消耗していない人もいるでしょうし。

そのような東京で消耗している人に、環境を変えるために地方へな移住を薦めているのがイケダハヤトさんのブログ『まだ東京で消耗してるの?』です。

東京から高知に移住して2ヶ月が経ちました!妻に話を聞いてみたよ : まだ東京で消耗してるの?
東京を捨てて高知に移住して一年、想定外によかったこと : まだ東京で消耗してるの?
「日本死ね」という人には、「地方移住」をすすめたい。 : まだ東京で消耗してるの?
 

タイトルに不快感を示すとは?
つまり、このタイトルに反応、感情を揺さぶられ、反感をもった人は、東京で「消耗」している人になるというわけです。
消耗していない人からしたら、『まだ東京で消耗してるの?』というタイトルを見て、ふーん、なんか言ってる人いるわー、って思うだけですからね。

ここからは私見になりますが(イケダハヤトさんに会ったこともないし、ブログや本を読んだだけなので)、イケダハヤトさんは東京を卒業して高知に来てくださいとかお待ちしていますとかよく書かれているんですが、なにも東京に住んでいる人全員に言ってるわけじゃないと思うんです。さっきも言った通り、東京で「消耗」している人対象。
東京は首都なので、政治の中心地。今のシステムだと東京から人いなくなったら、日本が成り立たなくなります。まぁ、今話題の文化庁の京都移転や、消費者庁の徳島移転はぜひやって欲しいですが。

仮に東京の人が全員高知に来てしまったら高知一極集中、東京が過疎化してイケダハヤトさんが今度は東京に移住するレベル。


本当にマズイのは東京ではなくて消耗していること
消耗してる状態って、間違いなく良くないと思います。物だったら、消しゴムとかえんぴつとか消耗品っていいますが、人が消耗したらマズイですよね、物じゃないんだから。
消耗している人は、ぜひイケダハヤトさんの言うように環境を変えるべきだと思います。
日本は他の国に比べて圧倒的に治安がいいのに、他の国に比べて圧倒的に自殺者が多いといいます。
特に東京は自殺者が多いという報道がこの間ありました。ショッキングな話。

東京で若者の「自殺」が深刻化している 10~30代では「死因」のトップに : J-CASTニュース

原因は一つではないでしょうが、環境って本当に大事だと思います。環境って自分で変えることはできませんからね、環境を選ぶことはできますが。消耗していると明確に感じてるいる人は動きだすべきだと!

「オレは社畜だからさぁw」という終わりの始まり : まだ東京で消耗してるの?


実は未来志向
ブログ『まだ東京で消耗してるの?』以外に、イケダハヤトは書籍『まだ東京で消耗してるの?』を出版されています。タイトル通り過激な内容と思われるかもしれませんが、確かに東京の良くない点をこれでもか!と書かれているんですが、本の中身はとんでもなく未来志向。高知など地方は資本主義のフロンティア、ブルーオーシャンとまで書かれています。ブログも本もタイトルだけでは中身はわかりません。『まだ東京で消耗してるの?』は、一つの大切な問題提起なんですね。

イケダハヤトさんの本を読むと、なんていうんでしょう、夢が広がるんですね、コレ、精神衛生上、いい話だと。


おわりに
大阪も人が多すぎて確かに暮らしにくい街かもしれません、とイケダハヤトの本を読んで思いました。

人口減少傾向に入った日本で、いまだに他地域から深刻な衰退を加速させるぐらい人口を集めまくって成り立つモデルの街は、人口が減少した際に(東京でも近いうちに人口が減少すると言われてます)甚大なダメージをくらうと思います。
今から人口が減少していても成り立つシステムの街をかたちづくっていかないと、と思うのです。

人口増加を前提にした政策は通用しない!石破茂氏が語る地方創生の現状 : まだ東京で消耗してるの?

なんとなく日本に閉塞感を感じてる人が多いと思われますが、この閉塞感を打ち破るのは地方の活性化ではないでしょうか?

私は、東京に住んでいるわけではありませんが、消耗していると感じたら環境を変えようと思います。



当ブログでは次のようなカテゴリーの記事もあります

当ブログの国内旅行・おでかけ まとめ
グルメ
クッキング
日記・コラム・つぶやき

Twitter、Facebookもやってます。
Twitter
Facebook

 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラサーサラリーマンへ  

|

« [クッキング] お好み焼き | トップページ | 大阪鉄道路線図(2016年3月26日ダイヤ改正対応) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513539/63890618

この記事へのトラックバック一覧です: まだイケダハヤトさんのブログで消耗してるの?:

« [クッキング] お好み焼き | トップページ | 大阪鉄道路線図(2016年3月26日ダイヤ改正対応) »