« 阪急百貨店 鉄道模型フェスティバル2018に行ってきました(後編) | トップページ | 旭川・美瑛・富良野~十勝清水・帯広 鉄道乗継時刻表 »

2018年8月13日 (月)

阪急百貨店 鉄道模型フェスティバル2018に行ってきました(前編)

Osaka10037

毎年阪急百貨店で行われている「鉄道模型フェスティバル」に行ってきました。初めて行きました。

  

2018年8月15日(水)まで開催です(最終日は午後5時閉場)。

Osaka10027_2

まず入口に入ると、いきなり大きい鉄道模型。

Osaka10003

最初に目についたのはコレ。なんとOsaka Metro中央線が踏切を渡っています!(通常、第三軌条は普通の踏切は通っていません)。これはアレですね、中央線が京阪と相互乗り入れを実現して、第三軌条以外でもは知られるようになった未来を表しているのですね!!




Osaka10002

扇形の車庫と転車台。転車台の真ん中にいるのはトーマスくん?


 

Osaka10004

とても山っぽい感じで、面白い。アーチ橋もあるし。しかし手前には大阪環状線の車両「323系」が。



Osaka10005

大阪環状線323系もだいぶ見慣れましたね~。





Osaka10006

リアルな立体交差もあります。これは鉄道模型の醍醐味。





Osaka10007

パンダくろしおも走ってました。パンダくろしおの記事まだ書いてないな、、、





Osaka10009

阪神電車と山陽電車が勢ぞろいのコーナーがありました。





Osaka10014

こちらは阪急電車が勢ぞろい。昭和と平成の車両があるようですが、私にはどれもほとんど同じようにしか見えません、車両に詳しくないので。阪急電車ファンに怒られそうです。本当に申し訳ありません。





Osaka10013

今回一番楽しみにしていたのは、このコーナー。神戸高速開業50周年の模型。地上、改札階、ホーム階をリアルに3層に再現しています。



 


Osaka10010

地上では牛が逃走しています!!!大事件です!!!


Osaka10011

これが改札階です。いや、リアルですね。点字ブロックもちゃんと再現されています。


Osaka10012

高速神戸駅です。いや、ホントリアルである。この、阪急、阪神、山陽が並ぶ2面4線の高速神戸駅はなんとも言えない面白さがあります。あと、高速神戸駅って、知らない人からしたら「???」というような駅名だと思います。高速って何??ってなるような気がするのですが、どうでしょうか?

なお、私はこの「高速神戸駅」という名称が好きです。

Osaka10016

もう一つの目玉はこちらでしょうか。淀川を渡る、阪急3線区間です(手前から京都線、宝塚線、神戸線)。





Osaka10015

これは実在っぽい。奥に見えるのは阪神高速池田線とJR神戸線(東海道本線)の橋梁かな?。あれ、ブログ書いてて気づいたけど、十三大橋も新十三大橋(十三バイパス)もないな。まぁ、これは鉄道模型フェスティバルなので、道路は特にどうでもいいとは思う。



Osaka10018

水の流れも再現。リアルすぎる、凄い。




Osaka10019

淀川右岸の交差道路とあの看板も再現!ねぎ焼きの「やまもと」や見たらぢ団子の「喜八洲」の看板もあるではないか。リアルだ、、、!

この看板の再現については大人の方も特にテンションあがっていました。



後編」へ続くったら続く

当ブログでは次のようなカテゴリーの記事もあります
当ブログの国内旅行・おでかけ まとめ
グルメ
クッキング
日記・コラム・つぶやき

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

Twitter、Facebookもやってます。
Twitter
Facebook

 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラサーサラリーマンへ  

 

ここ1週間でよく読まれている記事

|

« 阪急百貨店 鉄道模型フェスティバル2018に行ってきました(後編) | トップページ | 旭川・美瑛・富良野~十勝清水・帯広 鉄道乗継時刻表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513539/74024897

この記事へのトラックバック一覧です: 阪急百貨店 鉄道模型フェスティバル2018に行ってきました(前編):

« 阪急百貨店 鉄道模型フェスティバル2018に行ってきました(後編) | トップページ | 旭川・美瑛・富良野~十勝清水・帯広 鉄道乗継時刻表 »